弥生の日本料理貴素の会初日

今日、3月1日、まなびやでは日本料理貴素の会が開催されました。会の最初は、日本料理の基礎のお勉強。何気ない手順の一つ一つに意味がある、何故そうするかということを知ることはとても大切と、半澤先生がお米の研ぎ方、ご飯の炊き方、出汁の取り方等々を丁寧に説明していかれるのを参加者全員が真剣に聞き入っておられました。


その後は、いよいよ弥生の献立の実習、要所要所で先生のお手本を見て真似て、楽しく、賑やかに、しっかり学びました。何か一つでもご自分のものにして帰ってくださいねとの先生の言葉を反芻しながら、皆様思い思いのポイントを思い浮かべられたのではないかと思います。


お昼を頂いた後は、皆さんで薄茶の時間。手作りの野菜の雛あられを頂きながら、一服のお茶を皆さんと頂く穏やかな時を過ごすことができました。本日ご参加の皆様、ありがとうございました。























152回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

自蹊庵 八瀬のまなびや  半澤鶴子主催 鶴の茶寮京都教室

〒601-1253 京都市左京区八瀬近衛町368    

鶴の茶寮    TEL/FAX受付  0475-54-2518

© 2020  鶴の茶寮 all rights reserved