口切りの茶事  大徳寺瑞峯院 餘慶庵
日時:令和2年10月31日~11月2日 

炉開きの季節となりました。今年度の茶事研修は偶数月ではございますが、口切りの茶事は茶人にとって特別なもの、11月も瑞峯院様にて口切りの茶事を開催致しました。

 

茶壷の封を切り、熟成した茶葉を取り出し、水屋にて茶臼をごーろごーろとゆっくり回すその音がお懐石の間静かにゆっくり響きます。今年は濃茶だけでなく薄茶も石臼でひいて頂きました。ひき立ての茶の香りが茶室を満たし、とても贅沢な時間を共有させて頂きました。

10月31日 

​口切りの茶事準備

9:00~17:00 

11月1日~2日 

口切りの茶事

​席入り 11:30 

研修者 9:00~17:00  

大徳寺瑞峯院

9:00 〜    

 

八瀬のまなびや

12:00~      昼食 

     

     

     懐石料理仕込み

S__17915909.jpg
S__17915915_edited.jpg
line_14453915239016.jpg

賄い食をご参加の皆様で作り頂きます。

道具搬入 道具出し 水屋準備

席入りまで準備のお手伝い頂きます。

大徳寺瑞峯院

台所

9:00 〜 懐石準備

     懐石配膳

                 同時相伴

                 片付け、掃除

水屋

9:00~   茶室、待合、水屋

     外待合、露地

     同時相伴

     後座準備

     片付け、掃除

本席

9:00     

 

11:30       席入り

​14:00    後座

​15:30       お見送り

​17:00 全体掃除、片付け等 終了